おっぱいお願いカード
監修:助産師 中澤淳子  担当:安藤・的場

母乳で育てたい!と思うけど、なかなか先生にうまく伝えられないことってありますよね。
そんな気持ちを伝えるために「おっぱいお願いカード」を作りました。
カードの上半分は産科の先生に渡して、下半分は赤ちゃんが生まれたらベッドに貼ってもらいましょう。

※印刷用のファイルを用意しました。ダウンロードして印刷し、使用してください。

お願いカード

画像をクリックするとファイルをダウンロードできます(PDFファイル)
<おっぱいお願いカード>
※上部分の内容一部紹介します。
産科の先生へお願い
私の赤ちゃんを、おっぱいだけで育てられるようにご協力をお願いします。
私は赤ちゃんが生まれたら、せひ、おっぱいだけで育てたい!と思っています。
次のことをお願いします。

●おっぱいは何回も何回も吸わせる事によって出ると聞きます。私もそうしたいので宜しくお願いします。

●生まれたらすぐ、是非とも分娩台の上で赤ちゃんを抱かせてください。私も元気であればおっぱいを吸わせたいのでお手伝いをお願いします。

●糖水、人工乳が必要と思われる時は私に説明してください。必要な場合は哺乳瓶ではなく、スプーンやシリンジでお願いします。

●赤ちゃんが新生児室にいる時に、おっぱいを欲しがっている場合は私を呼んで下さい。例えば顔を動かして探したり、口をパクパクあけたり、泣いたりしている場合です。

●産後できるだけ早く赤ちゃんと同じ部屋にさせて下さい。

●私の体調が良くなれば、出来ることはしますので声をかけて下さい。
よろしくお願いします。



おっぱいお願いカード
PDFファイル(61KB)
おっぱいお願い
印刷する場合はこちらからファイルをダウンロードしてください。

ファイルを開くには「Adobe AcrobatReader」が必要です。
お持ちでない方はこちらからソフトをダウンロードしてください。

AdbeReaderのダウンロード

▲ページの先頭へ


Copyright(C) 2003-2007 Lactinaclub All rights reserved.
inserted by FC2 system